更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07

【  2015年06月  】 

ずっと心に決めていた《134.決 断2》(アレク視点)

ずっと心に決めていた

2015.06.03 (Wed)

 「まっ、マリー?!」「重いとか、負担が少ないとか……。私の事を思って心配して言ってくれているのかもしれないけれど、そんな事をして私が喜ぶとでも思っているの?!」「そんな事って……」マリーが何故こんなにも声を荒げているのかが、この時の私には全く理解出来なかった。「アレクが私に無理をさせない為だけの理由で、また他の何も知らない令嬢を傷つけるような真似を、知っていて私がさせられると本気で思っているの?!」「それは...全文を読む

PageTop▲

ずっと心に決めていた《135.強 請》(アレク視点)

ずっと心に決めていた

2015.06.08 (Mon)

 閣下が何を考えているのか、同行の者の名前を聞いて瞬時に理解出来た。そちらがそう言うつもりでいるのならば、こちらが手をこまねていやる必要は微塵もない。こちらの予定が覆る事は既にあり得ないと、決意を新たにした。「アレクっ……」「大丈夫だ。閣下も報告も聞かずに話を進めようとはしないだろう。とりあえずマリーは私が呼ぶまではここで待っていて。私は閣下を出迎えるから」「でもッ」「大丈夫だから。全て私に任せて」何...全文を読む

PageTop▲

ずっと心に決めていた《136.対 面1》(アレク視点)

ずっと心に決めていた

2015.06.13 (Sat)

 「失礼致します」一言声を掛け開け放った扉の奥には、数か月前閣下から頼まれ、しぶしぶ茶会に出向いた先のボフテンヌ伯爵とその令嬢の姿があった。私の姿を見るなり満面な笑顔を向ける伯爵と令嬢。「これは、これはグラッセ侯爵、ご無沙汰致しております。先日は我が娘の為にわざわざ足をお運び頂き、有難うございました」「お久し振りです、アレクシス様! 私、次は何時お会い出来るかと、本当に楽しみにしていましたのよ。今日こ...全文を読む

PageTop▲

ずっと心に決めていた《137.対 面2》(アレク視点)

ずっと心に決めていた

2015.06.21 (Sun)

 マリエッタとロナルドの婚約については、まだ王室から正式な承認を得られていない事から、親類縁者等の一部の者しか詳しい事情は知らされていない事になっているとマリーは言っていた。確かに今私が知り得ているのもマリーへの求婚の申し込みをした際に、男爵から断られる理由の一つとして聞かされたものに過ぎなかった。他から耳にする話と言えば、何れも夜会などに二人で連れだって歩いている姿を度々見るようになったと言うもの...全文を読む

PageTop▲

ずっと心に決めていた《138.対 面3》(アレク視点)

ずっと心に決めていた

2015.06.27 (Sat)

 制する父親の腕をも払い除け、感情を露わにする令嬢の姿。かなり無知で我が強いタイプの様だ。「いいえ、お父様。人は言った事に責任を持つべきだわ」言っている事が最もなだけに、こう言う状況は少々厄介だ。私があの時告げた言葉は、社交辞令として常識的な最も良く使われる言葉だった。それが理解出来ていないと言う事は、もしかして……。「失礼ですがボフテンヌ伯、令嬢は淑女教育過程を終えられているのですか?」「それが、実...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年06月       翌月

Menu

プロフィール

風波 涼音

Author:風波 涼音
オリジナルの王道恋愛ファンタジーを書いています。(ハッピーエンド推進)〇〇年振りに執筆を再開しました。少しずつ自分のペースで書いていきたいと思います。

ランキング参加中です

押して頂けると励みになります^^

FC2Blog Ranking


にほんブログ村
にほんブログ村

                                   

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロ友更新記事

検索フォーム

QRコード

QR