お知らせ&感謝

感謝♪ パウリンの娘連載200回突破^^/

 ←パウリンの娘《第26章14》 →幼き日に1 ~パウリンの娘番外編~
いつもご訪問頂き有り難うございます^^

ナント! 『パウリンの娘《第26章8》』で、ついに200話を突破しました!!

200話までに本編を終わらせる事を目指し、春から新作のつもりで当初おりましたが、中々これが難しい場面に差し掛かり、中途半端に投げやりな書き方もしたくなかったもので現在の状況に至っております^^;
とは言え、話は既に佳境に入っており、おそらく300話は無いだろうと思う次第です。

終了後も、直ぐか、何らかの機会の折りに番外編の用意も幾つかあるのですが、今回現段階で本編にあまり支障のない短編を200回記念に投下したいと思います。

本編が今かなり重々しい場面が続いておりますので、ここで少し息抜きにホッコリして頂ければと思います^^

今夜から投下するのは幼き日のローレライのお話です。
ローレライの記憶に残るかも?しれない幼き日のフリードルへの印象はこんなものでした。
ここでおそらく、初めてフリードルの容姿が公開されます。(多分今まで出てなかったと思います)
このお話は今後本編でもある形として“あの話か!”と、思わせる場面も出て来るかも?しれません。
さて、今回のお話は今後新たな火種を生んでしまうのか!?(やけに引っ張るなぁ(笑))

お楽しみ頂ければ幸いです^^

サイトを立ち上げ早7か月を突破し、日々『パウリンの娘』を連載として続けて来られましたのも、いつも温かく見守り訪問してくださる皆様方のお蔭だと思っております。
色々な形の拍手や履歴がどれだけ励みになっている事か!
サイトの拍手も2月に1000を超え、ビックリ!!
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

いつも、本当に有り難うございます。

今後とも宜しくお願い致しますm(^^)m


風波 涼音

良かったらポチッとお願い致します^^

にほんブログ村


総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【パウリンの娘《第26章14》】へ
  • 【幼き日に1 ~パウリンの娘番外編~】へ

~ Comment ~

おめでとうございます! 

大変遅れてしまいましたが…
200回突破おめでとうございますm(__)m

毎日up続けるのは大変ですが、
これからも頑張ってくださいね(><)

私はちょっと今また進まなくなってた所でした(--;)
なんか落ち着かなくて…↓
何が、という訳ではないのですが…
FTの方はしばらくup は無理かと思われますe-263
スミマセン…

涼音さんも無理しないで、自分のペースで
頑張って下さいね^^
7ヶ月!早いですね~~!ビックリです!
年月過ぎるのが早すぎる…(笑)

はのん様 

有り難うございます^^

実は今、結構厳しい状況で・・・・ストックの余裕もまだあまり無く、増えては減りを繰り返しております^^;
他にやらなければならない事もあるのですが、とりあえず今はこちらを最優先で頑張っています。
何処かで止まってしまわないのかドキドキ状態です><;
スリルは満点ですが、こんなスリルは味わいたくありません(苦笑)

FT暫く無理そうですか!?(残念ですが産みの苦しみが分かるから何も言えません^^;)
ずっと待ってますから、その内復活して下さいね♪(笑)

7か月超えって凄いでしょ!? 早いよね。
私もびっくり!!
1周年には他の作品余裕を持って書いてられるのが理想なんですが・・・・(苦笑)
今、重い場面だけに、既に自分のペース逸脱してますが^^;
いつも温かいお言葉有り難うございます^^ 頑張ります^^/

NoTitle 

わたしは200回くらい書くと限界です(^^;)

これだけ書いてテンションが落ちないのはすごいですね(^^)

ちょっとひとやすみです。

ポール・ブリッツ様 

書き始めた当初は100話位の予定でしたが、結構話が壮大過ぎてつじつまを合わせて進めようとしていたらこんなに長くなってしまいました。
それでも200でおさめるつもりが終わってみれば290って・・・・。
自分でもドびっくりでした(笑)(こんなに長いの過去にも書いた事ありませんでした)
途中何度もテンション下がり、書けなくなることもあり、ストック使い切る寸前まで追い詰められて、書き始めたりもありました。
今となってはそれも懐かしい・・・・。
おそらく、書けたのはどうしてもラストが書きたかったからと言う思いと、長い間筆を折っていたので、その反動だったのかもしれません(笑)
 
いつも有り難うございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【パウリンの娘《第26章14》】へ
  • 【幼き日に1 ~パウリンの娘番外編~】へ