お知らせ&感謝

お知らせ(紹介) 『白薔薇は束縛にふるえる/佐倉紫』

 ←ずっと心に決めていた《74.造 言2》 →ずっと心に決めていた《75.造 言3》
突然ですが書籍の紹介です。

この度、同じラブファンタジー系の作品を多く書かれいるブロ友さんで、こちらのサイトでもリンクを貼らせて頂いております「ベリー・ウィッシュな日々」の佐倉紫さんがプリエール文庫様にて『白薔薇は束縛にふるえる』と言タイトルの作品にて三作目となります書籍を出される運びとなりました。
先日書影も公開されネット等でも予約が開始されましたので、こちらでもご紹介させて頂きます。

白薔薇は束縛にふるえる
『白薔薇は束縛にふるえる』著:佐倉紫 イラスト:オオタケ
大誠社〈プリエール文庫〉 / 文庫本(小説>恋愛) 2014年10月22日発売

かつて愛した人との再会――それは、没落した貴族令嬢エリナにとって苦しくも甘い日々の始まりだった…。
幼い頃共に過ごした庭師のヴィクトールは、数年後、莫大な富を持つ冷徹な実業家となって現れた。
邸に連れられ言われるままメイドとなったエリナは、誤解から彼に恨まれていることを知る。
「男を悦ばせるのは得意なんだろう?」激情のままに純潔を散らされるも、やはり彼への愛しさは消えなくて――
繰り返される情交に、翻弄される身体と揺れる心。身分差逆転ロマンス!


「身分逆転ものは以前から一度は書いてみたいな~と思っていた」
と仰る、佐倉さんの初となる書き下ろし作品なっております。
また今回イラストは、既に多くのTL作品を手掛けていらっしゃる私も大好きなオオタケ様で、その話を聞いただけでテンションアップしてしまいました。
表紙見ただけで、あらすじの内容を語ってくれている感が漂っていて、流石オオタケ様です
この素敵なイラストに佐倉さんの身分逆転もののコラボ。私も今から読むのが本当に楽しみです
ご興味を持たれた方は書店やネットなどでお目にしましたら是非一度手に取って頂ければと思います。


ネット予約はこちらから 
   ↓    ↓
【Amason】 【楽天市場】 【honto】 【アニメイトオンライン】


以前の書籍紹介記事 
   ↓    ↓
『王家の秘密は受難の甘さ』
『シンデレラ・マリアージュ』

●プリエール文庫公式ホームページ

佐倉さんの小説HPはこちら
     ↓    ↓
ベリー・ウィッシュの伝言

押して頂けると励みになります^^

にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村


総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ずっと心に決めていた《74.造 言2》】へ
  • 【ずっと心に決めていた《75.造 言3》】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ずっと心に決めていた《74.造 言2》】へ
  • 【ずっと心に決めていた《75.造 言3》】へ