他サイト掲載小説リンク

『魔術師の掟と幼い妻と』 悶えるおっさん企画に参加しました(小説リンク付き)

 ←離婚しましょう? 旦那様ッ 本編《シルビア視点》7 (R-15) →ずっと心に決めていた《176.中 庭1》
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
風波涼音です。

実はツイッターで最近ずっと囁いていたので、既にお気づきの方もいるかと思いますが、風波は何とか6月18日22~23時にムーンランとノベルズ様サイトで開催されておりました、ととりとわさま主催の【悶えるおっさん企画】にギリギリ参加させて頂きました♡

おっさん企画と聞いて、ずっと書きたいと思ってました。
でも、時間が無いと思ってました。(風波は、絶対短編無理体質だし^^;)

ですが、少しずつ連載陣のストックを作って、2週間前から少しずつ書き始め、もう最後はなぶり書き状態での投稿となり(お見苦しい点をお見せしちゃったりと言うお恥ずかしい状況にもなりましたが)、見直しなしで書き終わった時刻が既に開始時刻の22時を回っており💦、結局そのまま投稿を決めたものの、諸々のあらすじや、投稿が結構大変で、おまけにサブタイトルも考えていない所もあったりして……、それでもとにかく参加したかったので、強行突破で番号だけ打って投稿し終わった時刻が22時58分でした。
1分後に参加を一応表明して……。本当にギリのギリギリ参加となりました。
その後、深夜に最終話だけ見直し、1300文字程加筆、昨日全話見直しとりあえず改稿作業が終了致しましたので、こちらでもお知らせさせて頂く事にしました。

タイトルは『魔術師の掟と幼い妻と』 (全13話完結済み)

《あらすじ》
サンスペリア国、国お抱えの最高位の魔術師長ゼクトール・クリチャードはその強大な能力故、婚期が過ぎても中々妻を娶る事が出来ずにいた。そんな中で同じく国お抱えの水晶占いの権威であり、未来を読む力を持つ老婆マルガレザーから呼び出された。お前の花嫁が見つかったと……。しかし、その花嫁と言うのは、ゼクトールの想像範囲はるかに超える、とんでもない人物だった。

《キーワード》
悶えるおっさん企画 異世界 ファンタジー 恋愛 魔術師・魔術士 年の差25歳 暴走しかける夫 暴走?する妻 侯爵✖王女 別離 育つ愛 ハッピーエンド 少しコメディタッチ ハピエンお題


書いていて、本当は長編でもっと色々書きたかったな……。とか、いつか夫の逆襲編を追加したいなとかは思ってますが、今はまだ3本も連載を抱えているのでとても無理です
もっと時間があったら、妻の心情とかも織り交ぜて書きたかったのですけどね。。。

でも、おっさん後半かなり悶えさせられましたので満足してます♪
時間が無くて、最後湯殿でのシーンカットしちゃおうかとも思ったのですが、その場面が絶対に悶え要素になると思って書き始めたので、絶対にカットをしたくなかったんですが、今は本当にギリギリになってしまったけれど、頑張って書いて良かったと心から思います。

で、告白しちゃいますと…… 連載陣のストックが、無くなりました💦
「離婚~」の方はムーン様からの転記なのでUPできますが、「ずっと~」は全然ありません!
なので、少しだけお時間を下さい
(それまでは、この作品で繋いでいただければと考えています💦)

とにかく私自身はとっても楽しく書かせていただけました。
やっぱりおっさん書くの超楽しいです♪
企画もの参加は、2年程前に初めて【枯れオヤジ愛企画】と言うものに参加させて頂いた「元騎士侯爵の遅咲きの花」以来2作目となります。
色々と参加したいと思える企画はあるのですが、中々時間が無くて諦めてしまうのが現状。
ですが、おっさんものの企画は、やっぱり血が騒ぐと言うか何というか……。
一度ハマってしまったら逃れられないと言うか、ホントに好きなんです!
それで、何としても無理をしてでも参加をしたかったのですが、今回本当に間に合って良かったです♪

また、今回主催のととりとわ様、 本当に本当にとっっっても素敵な企画を立ち上げてくださったことに、感謝致します

●⇓お読みいただける方はこちらから⇓●
 
尚、こちらは全てR18指定作品サイトです。ご注意下さい。

風波涼音作品 【魔術師の掟と幼い妻と】へ、リンクする
 (ラスト2話はR15指定ありです。読まれる際はその点お気を付け下さい)


風波 涼音

★押して頂けると励みになります

にほんブログ村

にほんブログ村


総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【離婚しましょう? 旦那様ッ 本編《シルビア視点》7 (R-15)】へ
  • 【ずっと心に決めていた《176.中 庭1》】へ

~ Comment ~

こんにちは。 

ご無沙汰しております。Sha-Laです。
本作を拝見させていただきました。
シリアスな中、コメディも含んだ文体が読みやすく、
一気に読みました。

25歳ということで、おっさん??と思っていたのですが婚姻できるまでに相当またなくてはいけない状況のようで
ゼクトールが気の毒になってきました。
陛下の娘と結婚というと普通喜ばしいことですが、この場合は…さすがに…。
ヤキモチ焼きお父さんも憎めなくて好きです。
ティーナも一途で可愛いですね。最後は完全にゼクトールが押されていて(笑)
この二人、幸せなカップルになりそうですね。

Sha-La様 

お久し振りです。
お読みいただき有り難うございます。

くだけて書くと文章評価はちょっと下がるかなと言うのがあるのですが、読みやすかったと言って頂けて良かったです^^

そうなんですよ。出会いはおっさんでは無いんです。
ただ、待たされる間に超おっさんになってしまったと言う^^;
流石に結婚当初の姫相手だとロリになるので私には有り得ない設定だし、ゼクトールにとっては13、14でも躊躇して手は出せない範囲だと思うので、ホント気の毒ですね(笑)
王室との繋がりとかはゼクトールにしてみれば如何でもいいことでしょうね。
陛下とか王妃さまとかいい味出してくれていますね^^
ティーナは本当に一途ですからね。それをもっと書ければ良かったんですが、時間が足りず……。ゼクトールはティーナに翻弄されながら、何れは逆転を狙って、それでも大切にして行くと思います。

コメント、有り難うございました。

NoTitle 

企画、間に合って良かったですね~~。
最近は、仕事もあるので、私は企画に参加する余裕がないのですが、そちらはお疲れ様です~~。
読む余裕がなかなかこちらもとれないのですが。。。
来週訪れて、更新されてなかったら、また企画の方も読みに行きます。
こちらは平常運転なので、のんびりネット小説めぐりを楽しむのも良いかと思います。
(*^_^*)

LandM 様 

今日は。

本当に間に合って良かったです。ギリラスト2分前投稿でした(笑)
でも最後はなぶり書きに近く、本来ならば絶対にUP出来ないレベルでした。
結局深夜に最終話だけ見直し修正しつつ加筆。
参加する余裕も無いのに参加しようとするからこういうことになるんだと、思うのですが、どうしても参加したかったので強行突破となりました。けど……、次からは流石に考えないとなと思いました(反省💦)

今回のは4万文字弱なので、お時間がある時にでも、お読み頂ければと思います。「ずっと~」は今朝UPしましたし、パウリンはストックがあるので次もUP可能なので。

このお話は、まだまだ書きたい場面やその後の事も多々あるので、本当に落ち着いたら絶対に続きを書きたいと思っています。
本当に書きたいものだらけで困ってしまいます^^;

いつもコメント有り難うございます♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【離婚しましょう? 旦那様ッ 本編《シルビア視点》7 (R-15)】へ
  • 【ずっと心に決めていた《176.中 庭1》】へ