FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06

【  2018年05月  】 

パウリンに導かれて《第13章3》

パウリンに導かれて

2018.05.04 (Fri)

 「悪い。取り逃がした」聞かれたからと言って支障を来すような話の内容でも無かった事から、そんなに重要視する問題とも思えず、シドは再びゼロの対面側に腰を下ろすと、ため息交じりに呟いた。「違ったか……。俺はてっきり、お前はあの娘に気があると踏んでたんだがなぁ」「……あいつは、あいつだ」そう告げるゼロの眼差しは、何処か遠くを見つめていた。「……お前っ」「ただの女等と言う悍ましい生き物と、あいつを一緒にするな」何...全文を読む

PageTop▲

離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第20話

信じても良いですか?旦那様ッ

2018.05.15 (Tue)

 そんな個人的理由で、あんな大それたことをしでかしたのか!?呆れ返ってものも言えない!「元々お前は俺のように割り切れるタイプじゃないと思っていたんだ。だから念押ししたのに……」「どういう事だ?」「お前、家族を大事にするタイプだろ?」「はあ?!」家族と言われても、当時の私には家族と呼べるべき者は既に居なかったが?「色々愚痴を言いながらも、親戚だのなんだのに随分振り回されていただろう? 結婚したら妻を愛おしく思う思...全文を読む

PageTop▲

離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第21話(シルビア視点)

信じても良いですか?旦那様ッ

2018.05.23 (Wed)

 衣服の乱れた豊満な美女に唇を寄せる旦那様の姿が突如視界に飛び込んできて、私は慌てて視線を外す。一体如何して突然私がこのような場面を見せられているのか?しかし、その状況は誰が見ても、この艶めいた美女と旦那様の間に何かがあったであろう事を推測させるもの。それは何処か気怠そうな美女の姿から一目瞭然の事だった。『また来てくださるわね?』『そうだな。考えておこう』悪びれる様子も無くそう告げる旦那様の姿に、私は...全文を読む

PageTop▲

前月     2018年05月       翌月

Menu

プロフィール

風波 涼音

Author:風波 涼音
オリジナルの王道恋愛ファンタジーを書いています。(ハッピーエンド推進)〇〇年振りに執筆を再開しました。少しずつ自分のペースで書いていきたいと思います。

ランキング参加中です

押して頂けると励みになります^^

FC2Blog Ranking


にほんブログ村
にほんブログ村

                                   

ブロとも申請フォーム

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロ友更新記事

検索フォーム

QRコード

QR