FC2ブログ

「パウリンの娘」
パウリンの娘 《番外編》

2013年Xmas特別企画/幸福の在処4~パウリンの娘番外編~

 ←2013年Xmas特別企画/幸福の在処3~パウリンの娘番外編~ →2013年Xmas特別企画/幸福の在処5~パウリンの娘番外編~
視察から戻った王は、城に滞在していた従者の止めるのも聞かずに一目散に二人の部屋へと訪れた。
荒々しく扉を開け放つ。

「レライ、今戻った!!」

だが、満面の笑顔で開け放たれた扉の奥に、最愛の妻の姿は無かった。

「・・・・如何言う事だ!?」

何があろうと自分の帰城を最優先し、いつも時間を調整してくれていたローレライ。
彼女が部屋に居ない事事態、アイスラントにとっては異常な事だった。
訝しげに王が告げれば、従者は言葉に詰まりながらも決定的な一言を口にした。

「・・・・王妃様は城を出られました・・・・」

「・・・・何・・・・だと!?」

アイスラントは呆然と立ち竦むと、我が耳を疑う言葉に息を飲んだ。
城を出る時、あれだけ力強く抱きしめ『一日も早いお帰りを待っております』と告げてくれたのだ。
この遠方視察を強行し予定より3日も早く帰って来れたのも、全ては妻と少しでも早く会いたかったからだ。
それが、城を出て行っただと!?
何が何だか・・・・如何言う事か王には全く理解出来なかった・・・・。

「王妃は何処だ?」

「分りません・・・・」

「王妃の侍女は?」

「お二方は王妃様と共にナタニアの別邸へ行かれましたが、その後の消息は分かりません。お一人は残ってはおりますが・・・・」

「その者を直ちに呼べ!!」

「はっ、はい!!」

従者は慌てて侍女を呼びに行った。


「お呼びと伺いましたが王様」

何処か仏頂面ではいるが侍女は凛として答えた。

「ああ、少し話を聞かせろ」

「・・・・はい」

「王妃は何処へ行った?」

「・・・・存じません・・・・」

「知らぬ筈は無かろう? 他の二人に何か聞いているのではないのか?」

「存じません!」

「そんな筈は無い! 知っている筈だ!!」

王の声は次第に低いが大きくなり荒々しく凄みが利いて来る。
普通の者ならここで、慄き全てを吐き出す事だろう。
所が王妃付の侍女は一味違った。殊の外強かった。

「知っていてもお教え致しません!! 手打ちになさるならなさいませ!! これ以上王妃様を苦しめないで下さい!!」

何よりも王妃を大切に想っていると言う事が実感できる言葉だった。
こう言う者にしか妻を任せられないと思い、自分と宰相で直々に選んだ人選だった。
それが正しかったと思う反面、この頑なな態度をどうかして崩せないかと思った。

「・・・・お前は何を言っているのか!?」

すると侍女は懐から1通の手紙を取り出し差し出した。

「これは?」

「先日ある重鎮の一人から王妃様に届けられた手紙です。王妃様はその呼び出しに応じその方々とお会いなさいました。過去の事をとやかく言う気はございません。しかし、あまりに酷い仕打ちではございませんか・・・・。あれ程睦み合い、仲が御よろしいと微笑ましく思っておりましたのに・・・・理想のお二人でしたのに、どうして王妃様を裏切るような真似をなさったのですか!?」

「・・・・何を言ってる!?」

侍女の言っている事が全く理解出来なかった。

アイスラントは受け取った手紙を急ぎ開き読み始め、その内容に身を震わせた。

・・・・まさか、今になってこの様な仕打ちを受けようとは!!・・・・。

読み終えた手紙を鷲掴みにし握り締めると、手を震わせ立ち上がった。

「あの馬鹿が!!」

怒りを露わにし、アイスラントは速攻部屋を後にした。

押して頂けると励みになります^^

にほんブログ村



総もくじ 3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ 3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【2013年Xmas特別企画/幸福の在処3~パウリンの娘番外編~】へ
  • 【2013年Xmas特別企画/幸福の在処5~パウリンの娘番外編~】へ

~ Comment ~

NoTitle 

>「あの馬鹿が!!」

おっしゃる通りでございます陛下(^^)

ポール・ブリッツ 様 

ホントにねぇ(笑)

で、どうする陛下!?

続きは今夜UPで。

いつも有り難うございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【2013年Xmas特別企画/幸福の在処3~パウリンの娘番外編~】へ
  • 【2013年Xmas特別企画/幸福の在処5~パウリンの娘番外編~】へ