FC2ブログ

信じても良いですか?旦那様ッ

離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第17話 &お知らせ

 ←お知らせ(紹介) 『黎明の王女は愛に目覚める~精霊使いへの誓いのキス~/佐倉 紫』 好評発売中! →離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第18話
グレンは大きく息を吐き出すと、重々しい口調で語り始めた。

「先頃までマゼレーゼの書類上の夫だったプロムヴェザー男爵は、こいつの実の父親を死に追いやったおそらくは張本人だ」

「何だと?! それに、過去に元夫人は……、結婚していたのか?」

「そうらしい。相手は幼馴染で長年ずっと恋人関係にあった男だ。我らと同じ剣の道を志す者で、従騎士となる以前から付き合っていたらしい。そしてその者が正騎士の称号を賜ると直ぐに式を挙げた。当時マゼレーゼは既に身ごもっていたからな」

「その子が、このモルダーと言う訳か?」

「そうだ。だが、我らもそうだったが、騎士になって直ぐと言う頃は色々と生活も不規則だし泊りも多いだろ? それを心配した夫が、落ち着くまでマゼレーゼを実家に預けていたそうだ」

「実家と言うのは?」

「プロムヴェザー男爵が領主として治めるローゲンフィールドだ。そこで実家は農奴を纏める長の地位を任されていたそうだ。当然、プロムヴェザー家との関わりは深い」

何となく、今回の不幸の背景見えてきた気がした。

「と言う事は、プロムヴェザー男爵とマゼレーゼは昔から面識があったと言う事だな」

「子供の頃だけだがな。マゼレーゼが13歳の時に、その幼馴染が王都で従騎士試験に合格してな、後を追うような形で13歳にして高養教育を学ぶためと銘打ち王都に出て来ていたそうだ。その後の再会は出産して一月ほどの時だ。夫を待ちながら実家に滞在していた頃にプロムヴェザー男爵から運悪く見初められてしまい、マゼレーゼの不幸が始まった」

プロムヴェザー男爵は既に70歳を目前にしてなお女好きと有名な御仁だ。
モルダーは現在17歳。50過ぎの男が成人して間もないそれも自らの領地を纏めてくれている者の一人の娘……、それも産後間もない若き人妻自らのものにしようとしたのか?!
全く持って酷い話だ!!

「半ば脅されるに近い形でプロムヴェザー男爵家に連れて行かれ、実家と息子と夫の安否を気遣っていた矢先、夫の死を知らされたそうだ。在籍期間は半年にも満たなかったようだが確かにその名は記されていた」

「死因は?」

「業務上の事故死。だが、おそらく殺されたのだと思う」

「理由は?」

「書類上は要護衛者を守っての事故死となっているが、その護衛者と言うのがプロムヴェザー男爵の甥だ。別に名も無い道楽息子で通常護衛等必要のない者なんだが、護衛者指名を名だしで外注要請があり、殆ど危険度が予測されなかった事からマゼレーゼの夫は当時一人で護衛に出向いている。だがそこで不自然にも物取りに襲われて殺された。そして護衛対象者のその甥は、全くの無傷だったそうだ。おかしくないか?!」

「確かにおかしいな」

まがりなりにも正騎士の名を持つ腕の男が殺される程の相手だと言うのに、その側に居た護衛対象者の甥が無傷と言うのは通常有り得ない。騎士殺しは大罪だ。私の知る限りこのような場合のケースは口封じの為に護衛対象者も殺されるのが通例だ。

「そしてマゼレーゼはその後、夫の喪も明けないうちから婚姻を強要され、挙句には領地で幼子の殺傷事件が多発していと言うようなことを仄めかされたそうだ。『貴女の息子となれば私にとっても息子だからな。そのような事が起こらないようにしてあげよう』と当時告げられたらしい。夫を殺されたばかりだ。冷静な判断など出来なかったのだろう。息子の命までも狙われているかもしれないと思ったマゼレーゼは、男爵の要望を受け入れる他なかったと……」

告げられた事実は、あまりにも想像を超えるものだった。

「それが事実なら、プロムヴェザー男爵は人間のクズだなッ」

以前から鼻に突く老人だと思っていたが、これ程だったとは……。

「結局夫の死によって晴れて独身となった娘を、息子を人質のように取る形で、半ば強制的に自らの妻にしたというのが、プロムヴェザー男爵夫人誕生の経緯だ」

「……本当に、酷い話だ……」

マゼレーゼと男爵の年の差は確か30歳以上。領主と領民の間での過去においての諍い事は今までも色々と耳にした事はあったが、これ程酷い話は聞いた事がなかった。
通常ならばこれだけの話ならば公になってもおかしくはない。だが、事故として片づけられた事が全てを物語っていた。
当時の護衛騎士団を纏めていたのは祖父の時代だ。だが、その時期と言えば祖父が丁度病に臥せっていた時期とも重なる。父が跡を継ぐまでの間に短期間だけだが、我が家とは別にその地位に就いた者が居た。多くの失態が周囲に知れ渡り、わずか在任期間一年にも満たずに退職を余儀なくされたが……。遠い記憶だからはっきりと現段階では確証は出来ない。だが、もしそう言う事なら時期も悪かったとしか言いようがない。が、何事であれ新人3年目までは二人一組の行動が義務付けられている騎士団で、それはゆゆしき失態だった。
確かその者は正式には勇退扱いになっていた筈だが、これはそれでは済まされない事態だ!
ともすれば、この事件には上層部まで絡んでいる事も考えられる。
今となっては遅すぎるだろうが、その経緯についても、いつか絶対に暴いてやりたいと痛切に思った。

★押して頂けると励みになります

にほんブログ村

にほんブログ村


【お知らせ】
ツイッターやムーン様の活動報告で、既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、実は先日より前庭神経炎と言う病気にかかり、現在自宅療養中です。
めまいはだいぶ落ち着いたものの、ふらつきはたまにあります。職場復帰しても、父の病院通いや家庭の事等も有り、新作投稿が難しくなる確率が高く、こちらへの投稿は暫く、離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』の転載になると思われます。ご理解の程、宜しくお願い致します。
詳しくはムーン様に記載した活動報告こちらをご覧ください。
総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【お知らせ(紹介) 『黎明の王女は愛に目覚める~精霊使いへの誓いのキス~/佐倉 紫』 好評発売中!】へ
  • 【離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第18話】へ

~ Comment ~

NoTitle 

ふうむ。
体調良くなさそうですね。
十分に療養なさってくださいませ。
何にしても体が資本ですからね。。。
・・・って言っても。
39度の熱が出ても小説書いている馬鹿ですけどね。
私は。


う~~む。
男爵が人間のクズだとは思わないですけど。
男なんでどういう手段で女性を落とすか。
そんなことを考えて行動するものです。
むしろ、そこまで執着ある方があっぱれだと思いますけど。
まあ、解釈次第か。。。
問題はそのあとどのように幸せに導くか・・・ですからね。

LandM様 

今日は。
有難うございます。
なんとか仕事に復帰しましたが、まだ普通のペースでは動けないので、申し訳ない状況ですが、頭を普通に動かしたり、エレベーターが下がったりすると支障があるので(ついつい普通に動きそうになる^^;)、ナースからも会う度に注意を促されています(笑
発熱の時は、私は良く本の読んでました。(結婚してから高熱に縁が無い奴)

プロムウェザー男爵は、私利私欲だけで生きているような奴ですよ~。私的には受け入れられるキャラでは無いですが、世の中には色々な人がいるので…、この作品のスパイスとして受け入れてますが(笑

いつもコメント有難うございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【お知らせ(紹介) 『黎明の王女は愛に目覚める~精霊使いへの誓いのキス~/佐倉 紫』 好評発売中!】へ
  • 【離婚しましょう? 旦那様ッ・続編『信じても良いですか?旦那様ッ』 第18話】へ