FC2ブログ

婚約者候補筆頭なんて知りませんッ

婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第10話 仮装舞踏会への誘い 

 ←婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第9話 記憶の扉をこじ開けてみよう  →婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第11話 仮装舞踏会での出来事 
 今頃になって、あの日の話を持ち出して来るなんて、何か実は不手際でも?
 いや、そんな筈は無い。
 父があの時、病床に臥せっていた私に『何事も無く無事に事は片付いたから心配はいらない』と言ってくれた。
 あの父が、私に嘘などつく筈が……。

 しかし、今思い出してみても、あの日は散々だった。
 夜勤明けに残業までし、クタクタになりながら昼前に帰宅すると、妹から記憶違いの約束をしたらしき要件に付き合わされる羽目になったのだから――。


「お姉様。私、仮装舞踏会に行ってみたい!」

「仮装舞踏会?」

「行っていいでしょう?」

 その時は、王宮主催で開かれる年に一度の仮装舞踏会に連れて行ってほしいと言うおねだりだと思っていた。

「お姉様、また護衛を宜しくね」

 どうせその日は元から護衛……。
 王宮で催し物が開かれる日は、護衛騎士団に休みなど無い。きっと大忙しの一日となるに違いないとは思ったが、とりあえずは公的任務で監視可能体制にあるのだから、現実を捉えながらも護衛の了承を緩く生返事した記憶があった。
 
 とにかく、もう疲労困憊で……。
 早く睡眠を貪りたかった私は、話を適当に聞き流した後、食事もそこそこに布団に潜り込んだのだ。
 そして、睡眠を貪る事4時間を過ぎた頃、妹から叩き起こされた。

「お姉様起きて! 早くお支度しないと遅れちゃうわ」

「んっ……、なによシルリル……」

「舞踏会は午後6時からなのよ!」

「……えっ?」

 まだ頭がぼんやりとしている中で、妹が用意したと言うモンシロチョウをイメージさせた黄色いドレスに着替えさせられて……。

「……この背中の羽……邪魔なんだけど……」

「当り前よ、蝶だもの。ちなみに私は妖精よ。伯爵様直々のお誘いですもの。しっかりと着飾って出かけなくちゃ」

「……伯爵様直々のお誘いって、何処の伯爵よ。そんな知り合い貴女いたの?」

「マグリットの知り合いなのよ。お友達も是非ご一緒にってお誘い頂いたから、一緒に出掛けるってお返事しておいたわ。プロムナード伯爵様のお屋敷なのよ」

その名を聞いて、私は息を呑んだ。

「シルリルそれはダメ! 今夜の舞踏会には行かないわよ。中止よ、中止!」

「嫌よ!! やっと手に入った招待状なのよ。それにもうマグリットは出かけてる頃よ。今から連絡なんて取れないわよ」

 入手経路のマグリット・ムハナム男爵令嬢は、この頃できた妹の仲良しの令嬢の一人だった。
 とても社交性があり妹とも話が合うらしく、これからも付き合いは長くなっていくであろうと思われている令嬢だった。
 だが、その令嬢が何を介してそのような夜会を知り得たのか?
 理由は分かる筈も無く、私はある事に思いを巡らせた。
 その屋敷で、近々警務騎士団の潜入捜査が行われると聞いていた件について……。
 とてもそのような場所に、妹を行かせられない。
 だが、騎士団の内部事情を妹に話す訳にもいかず、結局私はそれに同行し出かける事となった。
 そうでもしなければ妹は私を振り切ってでも行く勢いだったからだ。
 しかし仮装とは、なんと動きにくいものなのか……。
 これでは護衛するにもリスクが伴いそうだ。
 妹を護衛しながら、その親友のムハナム男爵令嬢にも目を配らなければならないなんて、とてもこの状況で出来そうにない。無理だと思った。
 そこで苦肉の策として、私はまだ帰宅していない現在騎士団統帥本部長の職にある、父に向って伝令を飛ばす事にした。
 何もなければそれに越したことはないが、もしもの時の為に……。

「お姉さま、早くぅ」

「ごめん。直ぐだから」

 家令に用件を伝えると、私は急ぎ妹の待つ馬車へと乗り込んだ。

★押して頂けると励みになります

にほんブログ村

にほんブログ村


総もくじ  3kaku_s_L.png パウリンの娘
総もくじ  3kaku_s_L.png 記憶の彼方とその果てに
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ&感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第9話 記憶の扉をこじ開けてみよう 】へ
  • 【婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第11話 仮装舞踏会での出来事 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第9話 記憶の扉をこじ開けてみよう 】へ
  • 【婚約者候補筆頭なんて知りませんッ 第11話 仮装舞踏会での出来事 】へ